歌の秘密

「歌は素晴らしい!

愛の表現です。

愛の時間をつくることができます。

つまり自分の心が愛で満たされる重要な時間!

 

 

字が上手な人は、一本一本の線を大事にします。

だって字は線の集まりだから。

 

全体の形だけを意識するのでなく、

一本一本の線をきれいに気持ちよく引くこと。

 

そうすると全体を見たときに、感動する文字になるのです!

 

 

歌もそれと同じ!

 

一つ一つの言葉の集まりだから、言葉の一つ一つを意識する

 

例えば、「ありがとうー」と歌う時、

 

「あ」をきれいな声で出します。

自分にとって一番気持ち良い、優しい声で

「あーー」と出します。

そして次に「り」です。

 

そしてそれの組合せで「ありがとう」が出来上がります。

 

コツをつかむためには、最後の文字だけを意識すると良いです。

 

「ありがとう」の 最後の「う」だけを自分の一番良い声で歌うのです。

 

「ありがと うー‥‥  と。

 

 

では、実際にやってみましょう。

 

あいちゃん、おいで!

この曲歌ってみて。

 

 

(つづく・・・)

COPYRIGHT Konosuke Kutsushita.ALL RIGHTS RESERVED.